個人事業主に聞いた!節税と経費について!!
 
TOP

個人事業主のメリット

個人事業主のデメリット

個人事業主が経費で処理できるもの

個人事業主のための節税方法

個人事業主のメリット

個人事業主の一番のメリットは、
自分のやりたい仕事を誰にも束縛されることなく、
自由な発想で取り組んでいけるところにあります。
会社勤めでは何か新しいことをするには、
必ず申請をして許可を貰わなければいけませんが、
個人での経営は「こうしたら良いのではないか」と思うことは、
どんどん挑戦していけます。

また、雇われる側では、社内の上司や同僚に気を遣うなどの
わずらわしい人間関係もあります。
そのストレスとも無縁となり、
自分らしくイキイキとした一日を過ごせることもメリットといえます。

ただし個人事業主で事業を開業する場合、
たくさんのお金が必要になりますが、
開業前にFXなどでコツコツと資金を得ていた人もいます。

ですが初めてFXをやる場合どうしていいかわからないと思いますので、
FXはじめての人為替の仕組みを説明してくれたサイトをみて勉強しましょう。

個人事業といってもたくさんの種類の仕事がありますが、
例えば「整体師の資格」を持っている人が店舗を構えて事業を開き、
その後、「本来の整体院をベース」に「お客様がリラックスするように
アロマを取り入れてみよう」など、新しい発想でより
集客効果を出していくというという方法も
自分の意志で希望通りにできることも個人事業主のメリットです。

そのように、お客様のことを自分なりに考えていくことで、
お客様とのコミュニケーションを取ることができ、
そして信頼が生まれ良い人間関係が築かれていけます。
個人事業主は自分のすること全てに責任が伴いますが、
それ以上に自由な発想でチャレンジしていける
とてもやりがいのある仕事をしていけるといえます。


© 2016 個人事業主に聞いた!節税と経費について!!